サービングスプーンの値段です

なんて事も!これ一本で優雅に(笑)出来ます。今回他の商品を購入するついでに買ってみました。と思ってたので、良いものを手に入れたと思っております。

早速ご紹介♪

2017年01月11日 ランキング上位商品↑

サービングスプーン柳宗理 #1250 サービングスプーン 【日本製】 【RCP】

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

ステンレスの鍋でカレーやシチューを作る時にこのスプーンで鍋底をかき混ぜると ちょうどいいです。思ったより大きくて、しゃもじくらいありました。ずっと欲しかったのですがサイズを迷って結局一番大きい本品にしました。テレビの料理番組で使用されていたサービングスプーンを見て使いやすそうだったのでいいなと思っていました。手羽先の煮込みをお皿に盛り、ちょっと煮詰まった煮汁もかける。大皿料理を作る事が多いのでテーブルでの取り分け用に購入しました。こちらの商品は使いやすさもサイズ感もルックスも絶妙ですね。ステンレスの磨き方が美しいです。こちらの商品は、少々大きいのでなかなか登場することはないですが、満足しています。シチューやカレーなど具をつぶしたくないものは、今まで竹べらを使っていたのですが、色がつきやすい。琺瑯鍋だと傷がつくので!ステンレスのお鍋で調理するときに使いますが!お玉よりも混ぜやすいです。お玉だと肉が崩れてしまったりしてどうもうまくないなぁ。シンプルで綺麗なラインなので、長く愛用したいです。このスプーンは!洗いやすいので清潔です。まだ使っていませんが、すくいやすそうな形で良さそうです。商品を取り寄せ中との事で!まだ手元にありませんが!テーブルで使いたくて購入。フライパンから皿に移すのにはとてもいいのですが!テーブルで小皿に取り分けるには少し大きすぎるような気がします。とてもいいですが!食卓では少々大きすぎかな?フォークとのバランスがちょっと気になります。似たようなものは使ったことがあったのですが!ずっとしっくりくる使い心地で!当然出番も多いです。商品自体はとても素敵です。サーバーフォークとあわせて購入しました。約20年前にベトナムやタイのサービングスプーンに出会って便利さに開眼して以来!ちょこちょこと色んな商品を試してきました。画像は大きさの参考にAvecの24cmパスタプレートに置いてみました。しかも私は食洗機に入れちゃいます。大皿にドンともって!取り分けて食べるメニューが多い我が家では!こういうスプーンは重宝します。4年前に こちらを購入し!ずっと愛用してます。今回は買い足しました。今では毎日の様に登場しています。もう少し小さめの物があればよかったな。中華料理のサーブにうってつけです。用途ごとにそれぞれ持っていればいいのでしょうが、1本ですませたい私にはもう少し小さいサイズがよかったかな。。おしゃれで使いやすく文句なしのサービングスプーンです。でも!サーバーとしてはすぐれものです。物自体はしっかりしたつくりで安心です。想像より大きいですが!フライパンからお皿に盛りつけるのも楽々です。あこがれの柳宗理のキッチンツールをまとめ買いで購入!!大人買いしました。サーブする時だけで無く、鍋の中の具を下からすくい混ぜる。なんて時にも便利です。一人暮らしなので盛り付け用にしか使ってないませんが、食卓でのとりわけ用にもいいですね。と思います。他の方も書かれていますがテーブルで使うには少し大きいかな。柳宗理ブランドはトングに惚れこんで二つを愛用してきましたが、だからといって何もかもを柳ブランドで揃えるのは安直だし悔しい気がして(?)他のものには手を出さずに来たのですが、これは素直に「買ってよかった」です!テーブルで大皿から小皿へおかずを取り分けるには大きすぎかな。とにかく使えるし!美しいです。柳宗理ということで、ちょっと期待大です。でもデザインはシンプルで継ぎ目がないので清潔に使えそうです。こんな素敵なサービングスプーンは 外国でも見かけません。日々使っても新品のままのようなツヤをキープしてます。媚びがなく!美しい。大皿に盛った料理をとりわけるのにも、素敵ですね。コスパ高いです。